[P-5]
初めてでも大丈夫! マスコミ出身者がそっと教える 「取り上げたくなるプレスリリースの作り方」
2016/02/15  10:30 ~ 12:30
【会場:ROOM-1】

ミント・クリエイティブ
メディアプロデューサー/ブランドコンサルタント
守山 菜穂子 氏

 
概要

[レベル]
広報を初めて学ぶ方、これから会社のブランディングを始めたい方


[対象者] 
営業、販売促進、宣伝、広報担当者、経営者
・自社の商品やサービスをメディアに取り上げられたいけれど、どこから手を付けたら良いかわからない方
・自社の商品やサービスをより積極的にPRしたい方、ブランド力を上げたい方
・新規ビジネスを始める方、新製品・サービスの発表予定がある方
・広報の基本を知りたい方
・デザイン、広告、コンサル業、士業など、クライアントのビジネスの力になりたい方
・「雑誌やテレビに出演したい」と考えている方
・著書を出したことがある方


[必要なもの]
筆記用具


[カリキュラム]

【詳細】
あなたの商品を、有名メディアで紹介してもらいたい。
イベントを開催するので、記者に取材に来てもらいたい。

いつか待っていたらお声がかかる? …いえ、ただ待っていても、忙しいマスコミの人に、あなたは決して見つけてもらえません。

プレスリリースを作成して、メディアにアプローチをかけましょう。
小さな会社、個人事業主でも、プレスリリースを配信し、メディアに取り上げてもらうことができます。

本セミナーでは、プレスリリース作りの基礎知識、配信方法、セールスポイントのまとめ方、取り上げるメディア側の人間が何を考えているのか? などをわかりやすく解説します。

ビジネスの伝え方に悩んでいる方、個人や会社の特性を積極的に発信したい方、雑誌やテレビに商品・サービスを取り上げて欲しい方などに、おすすめのセミナーです。


【講座内容】

●第1部:メディアに取り上げてもらいたい!
メディアに出るメリットとデメリット
メディア担当者の声

●第2部:メディア業界の基礎知識
メディア業界の制作スケジュール
いつ、誰にリリースを渡せば良いのか
メディアの種類 [テレビ] [新聞] [雑誌] [ネットメディア] [キュレーションメディア]

●第3部:自社のプレスリリースを作成しよう
プレスリリース作成の段取り、作り方、ネタの集め方
プレスリリースの送り先、送り方
より取り上げられるために


【受講者の感想】

きめ細やかでとてもわかりやすい内容。充実したセミナーでした。
(公認会計士)

メディアごとに、リリースを送るのにふさわしいタイミングがあると初めて知りました。
(Webサービス企画会社)

難しくなかったので、できそうだと感じました。商品を持っているけれど、上手にアピールできない方にオススメです。
(ボクシングジム経営)

メディアに「相手にしてもらえない」と思わず、「情報を提供してあげる」気持ちで……という話に、とても勇気をもらえました。
(オーガニック食品販売)

セミナーに参加し、早速プレスリリースを出したところ、大手新聞社に取材していただけました! ドキドキしながら作ってみましたが、こうして結果が現れると嬉しいです。
(理学療法士・イベント主催)

講師のキャリアを積め込んだようなパブリック・リレーションの因数分解。受講後はメディア企業の文脈を肌感覚で掴めると思います。業種問わずに必修のセミナーです!
(プロモーション業界)

プレスリリースは大企業だけができることと感じていましたが、中小企業こそがやるべきだと思いました。実践的でものすごい強力な武器を手に入れた気分です。
(コンサルタント)

具体的に、どこに何を送ればよいか、レイアウトや内容の作り方など、知ることができました。大変勉強になりました。
(グラフィックデザイナー)


【期待できる効果】

・プレスリリースの作り方、送り方、送るタイミングを理解できます
・あなたの商品・サービスのプレスリリースを作るヒント、ネタが得られます
・マスコミ業界の基本的な「地図」が手に入ります

受講料

5,000円